平成30年04月12日(木)
一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 広島支部

政経倶楽部 【広島支部】 第43回例会(5/18・金)のご案内

日 時: 2018/05/18 開 会: 18時30分~20時30分(開場18時00分)
会 場: アドバン@貸し会議室 広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル6階 TEL: 082-546-2304
URL: http://www.hiroshima-kaigishitsu.com/access


講 演 : 政経倶楽部 【広島支部】 第43回例会(5/18・金)

 
講師:恵飛須 圭二 氏 人材育成事業TOP lab[トップラボ]代表

演題:「私の挑戦〜生き方考え方と志の同一化〜」



広島支部5月例会には、恵飛須圭二さんを講師にお招きしました。
『いまの政治で果たして理想的な未来を創れるのか。
松下電器でのリストラ執行の経験から今後の地域社会、国家のあり方に危機感を持ち松下政経塾の門を叩く。
松下幸之助の「新しい人間観〜天分に生きる」という考え方に深く共鳴し、本来のリーダーシップのあるべき姿や日本の伝統精神を自分なりに咀嚼する中で、生き方考え方と志の同一化への挑戦を人生のテーマと決めた。
政治活動、事業活動を通じた取り組みをご紹介したい。』
との恵飛須さんからのメッセージです。
皆さんにとって「私の挑戦」とは何でしょうか。恵飛須さんのお話と重ね合わせて考えてみませんか。



【恵飛須 圭二 氏 プロフィール】

広島県東広島市出身。35歳。広島城北中・高卒業。慶應義塾大学総合政策学部卒業。
在学中は主にリーダーシップ論、組織論を専攻。また、在学中には幼少期からのライフワークである少林寺拳法部に所属し、全日本学生連盟委員長の任を受け組織運営に携わる。
卒業後は、松下電器産業株式会社(現パナソニック)へ入社。人事部へ配属を受け、採用、労務、構造改革等に従事。
退社後は、松下政経塾にて国家や地域課題について現地現場をモットーに国内外での研修を実施。
松下政経塾卒業後に衆議院選挙に出馬するも落選。
現在は、自身のAO入学、民間企業での人事、松下政経塾でのリーダーシップの実践経験を生かし、人材育成事業TOP lab[トップラボ]を設立、代表として経営に携わる。
座右の銘:我以外皆我師
趣味:少林寺拳法(正拳士四段)



【お知らせ】

・今回の5月度例会は諸般の事情により「第三金曜日開催【5月18日】」となりましたのでご注意下さい(通常は第二金曜日開催)。
 会場、時間等に変更はございません。

・例会終了後に別途会場にて懇親会を開催致します。
 ご参加希望者は別途4,000円(学生2,000円)をお願い致します。
 お申込みは返信フォームもしくはFAXにて承ります。

「私の挑戦〜生き方考え方と志の同一化〜」


   ※なお、予約の関係で直前のキャンセルは会費をいただきますので、あらかじめご了承ください。