平成29年03月30日(木)
一般社団法人政経倶楽部連合会
九州政経倶楽部

政経倶楽部連合会 【九州政経倶楽部】 第49回例会(4/27・木)のご案内

日 時: 2017/04/27 開 会: 18時30分~20時00分(開場18時00分)
会 場: 福岡さくら歯科 〒812-0012 福岡市博多区博多駅東1-12-8 筑紫口トヨタレンタカー3階 JR博多駅筑紫口(新幹線出口)徒歩 1分


講 演 : 政経倶楽部連合会 【九州政経倶楽部】 第49回例会(4/27・木)

 
講師:林 英臣 氏 政経倶楽部連合会 主席顧問・日本政経連合総研 理事長 

演題:「日本の保守とは何か ~我が国の原点と正当性の根拠~」



九州政経倶楽部4月度例会は、林 英臣先生をお招きして「日本の保守とは何か~我が国の原点と正当性の根拠~」についてご講話いただきます。保守・革新と定義が曖昧になりつつある現代、改めて保守とは何か、という事を考えるきっかけとしていただければと存じます。
皆様、お誘い合わせの上、奮ってのご参加を心よりお待ちしております。



【林 英臣 氏 プロフィール】

昭和32年浜松市生まれ。松下政経塾一期生。東洋・日本思想家。
林英臣政経塾塾長。松下幸之助翁の直弟子とし「政治家天命講座」を主宰し、その指導の下、約100名の地方議員や首長(和泉市長・鎌倉市長・美濃加茂市長)など、有為の若手政治家が多数育っている。また、平成26年の衆院選では塾士・塾員から2名が当選した。
的確な将来予測は、時代を先駆ける経営者の指針とされ、また論理的かつ情熱的な講義には定評がある。昨今では平成の吉田松陰や安岡正篤ともよばれる。http://www.hayashi-hideomi.com/



【お知らせ】

・例会終了後に同会場内にて懇親会がございます。ご参加希望の方は別途4,000円で承りますので、返信フォームのコメント欄にご記入をお願い申し上げます(FAXご回答の方はご案内状にご記載欄がございます)。

「日本の保守とは何か ~我が国の原点と正当性の根拠~」


   ※なお、予約の関係で直前のキャンセルは会費をいただきますので、あらかじめご了承ください。