平成29年03月21日(火)
一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 名古屋支部

政経倶楽部【名古屋支部】 第61回例会(4/20 木) のご案内

日 時: 2017/04/20 開 会: 18時30分~20時45分(開場18時00分)
会 場: ウインクあいち 〒450-0002  愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 TEL 052-571-6131 (名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分)
URL: http://www.winc-aichi.jp/


講 演 : 政経倶楽部【名古屋支部】 第61回例会(4/20 木) 

 
講師:岡田 幹彦 氏 歴史人物研究家・日本政策研究センター 主任研究員

テーマ:「【天皇とは】~喜びも悲しみも国民と共にされた今上陛下~」



野も山も花が咲きほころび、活気みなぎる季節です。皆様におかれましては、お元気でご活躍の事とお慶び申し上げます。
さて4月度の名古屋支部例会は、岡田先生幹彦先生をお招きして、「天皇」について語っていただきます。一日の始まりに国民の無事と幸せを祈願し、喜びも悲しみも民と共にされている天皇について、私達は、あまりに知らないのではないでしょうか。
どうかこの機会に天皇が日本と云う国にとってどれ程、重要な存在であるか知っていただく、大事な講話です。是非ご参加下さい。お待ち申しております。



【岡田 幹彦 氏 プロフィール】

昭和21年北海道生まれ。
国学院大学中退。学生時代より、日本の歴史、人物の研究をつづけ、月刊『明日への選択』に多くの人物伝を掲載中。
『歴史街道』『歴史通』などにも寄稿。
平成21年~22年(毎週)産経新聞に「元気のでる歴史人物講座」を連載(103回)。全国各地で歴史人物の講演活動を行っている。
著書は、『東郷平八郎』『乃木希典』『小村寿太郎』(展転社)、『日本を護った軍人の物語』(祥伝社)、『日本の誇り103人』(光明思想社)、『二宮尊徳』『維新の先駆者』(日本政策研究センター)ほか多数。



【お知らせ】

・例会終了後に懇親会がございます。ご参加希望の方は別途3,000円で承りますので、返信フォームのコメント欄にご記入をお願い申し上げます(FAXにてご回答の方はご案内状にご記載欄がございます)。
「【天皇とは】~喜びも悲しみも国民と共にされた今上陛下~」


   ※なお、予約の関係で直前のキャンセルは会費をいただきますので、あらかじめご了承ください。