平成28年11月30日(水)
一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 東京支部・千葉県支部

政経倶楽部【東京】第145回・【千葉】第73回 合同例会(朝食会) 1/19 木のご案内

日 時: 2017/01/19 開 会: AM8:00~AM10:00(開場AM7:30)
会 場: ルポール麹町 東京都千代田区平河町2-4-3  TEL03-3265-5365 有楽町線「麹町駅」 1番出口より徒歩3分. 有楽町線・半蔵門線 「永田町駅」 5番出口より徒歩5分.
URL: http://www.leport.jp/


講 演 : 政経倶楽部【東京】第145回・【千葉】第73回 合同例会(朝食会) 1/19 木

 
講師:林 英臣 氏 政経倶楽部連合会 主席顧問・日本政経連合総研 理事長

テーマ:「【徒然草~日本人の自然観と美意識、そして男女の道】~日本最高のエッセイスト吉田兼好に学ぶ、経営者が知っておきたい細やかな気配りと温かい思い遣り~」


新春1月は、東京・千葉合同例会として、林英臣先生にご登壇いただきます。
日本三大随筆の一つ、吉田兼好の『徒然草(つれづれぐさ)』。学生時代、古典の時間に「つれづれなるままに、日暮らし・・・」と習っただけの方も多いのではないでしょうか。
そのまま忘れてしまったらもったいない!徒然草は、金言、格言の宝庫の随筆集です。 
心に沁み入る林先生の『徒然草』講義は、経営者魂を熱くします。是非、ご参加下さい。



【林 英臣 氏 プロフィール】

昭和32年浜松市生まれ。松下政経塾一期生。東洋・日本思想家。
林英臣政経塾塾長。松下幸之助翁の直弟子とし「政治家天命講座」を主宰しその指導の下、約200名の地方議員や首長(和泉市長・鎌倉市長)など、有為の若手政治家が多数育っている。
また、平成26年の衆院選では塾士・塾員から2名が当選した。
的確な将来予測は、時代を先駆ける経営者の指針とされ、また論理的かつ情熱的な講義には定評がある。昨今では平成の吉田松陰や安岡正篤ともよばれる。
新著に『力を抜けば強くなる~老子に学ぶ柔らかな生き方』
http://www.hayashi-hideomi.com/



【お知らせ】

・今回の1月度例会(朝食会)は東京支部・千葉県支部合同となりルポール麹町にて行われます。開催日時は「1月19日 木曜日 AM8時開始(AM7時30分開場)」となりますので、ご注意下さい。

「【徒然草~日本人の自然観と美意識、そして男女の道】~日本最高のエッセイスト吉田兼好に学ぶ、経営者が知っておきたい細やかな気配りと温かい思い遣り~」


   ※なお、予約の関係で直前のキャンセルは会費をいただきますので、あらかじめご了承ください。